予想
2013年03月11日 (月) | 編集 |
今日のキューバVSオランダは凄い試合でした。オランダは先制して追いつかれ、再びリードして追いつかれ、2点リードされて追いつき、最後は粘ってサヨナラ勝ち。
野球のだいご味を十分に見せてくれました。

さて、明日はオランダと1位通過をかけて再び戦うわけですが、オランダは3連戦となりとりあえずは圧倒的に日本有利です。
でも、昨日のホームラン攻勢が明日吉と出るか凶と出るか?

昨日は、オランダの投手は東京ドームのマウンドの斜径が急なために球が高めに浮いてしまい、そこをうまく日本選手にスタンドに運ばれました。
明日は、低めに球を集めてくると思いますから、大降りしてしまうと凡フライの山を築いてしまいます。

原点にかえって機動力でかき回していくべきだと思います。

さて、明日の日本勝利の鍵は、ずばり右ピッチャーの出来ですね。オランダは、野手の左打者が1人しかいないのです。あとはスウィッチが1人、残りは全員右打者です。
明日は、バレンティンは負傷で出れないと思います。

日本の右ピッチャーがどれだけアウトローをうまく使えるかに勝利の鍵があるでしょう。昨日の前田のようなピッチングができれば大丈夫です。
当然、左ピッチャーも出てくると思いますが、勝負の分かれ目は右ピッチャーの出来です。


オランダの投手を見ると、やはり右投げが圧倒的に多い。だから、明日も左バッターの出来が点を取れるかどうかのバロメーターになるでしょう。

そういえば、キューバも投手も打者も右が圧倒的に多かったですね。日本くらいですかね右と左が同じくらいというのは。


追記:予告先発は、左腕の大隣ということです。私の希望としては、2番手は摂津あたり、その後は森福と牧田に締めてもらいたいと思っています。あれ?全部パ・リーグの、それもライオンズとホークスの投手だな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック