スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 行けば好きになる!
2017年07月22日 (土) | 編集 |
ただいま、本年14回目の渡航中です。今年に入って4割近くが海外というとんでもないスケジュールになってしまいました。
現在ミャンマーに滞在中ですが、つくづく思うことがあります。私は、1985年に海外に出て、既に約40か国を訪問しました。1985年から現在まで、空手で世界を回っていられるということはなんと幸運なことかと神様に感謝しています。
で、何をつくづく思うのかというと、私がこれまで訪問した国で、嫌いになった国は1か国もないのです。訪問した国すべてが好きになりました。
国が近代的だろうが、発展途上で衛生面に不安があろうが、物価か高かろうが安かろうが、すべて好きにることができたのです。政治的に問題を抱える中国や韓国でさえも、向こうの人たちと交流すれば途端に仲良くなり、その国が好きになる。

ならば、日本を好きになってもらうには、どんな形でも良いから日本に来てもらうことが一番なのではないでしょうか? 本当に私は幸せだなと思うのですが、日本にほとんどいない今月でさえも3か国から客人が来てくれます。そりゃ、時間も食われるし、費用もかかります。でも、その何倍もの満足感を彼らは私に与えてくれるのです。

そして、私がどこかを訪問すると、どの国に行っても「こんなとこニ度と来るか!」なんて思わず、「また来ます。ありがとうとう。」と心の中で思って飛行機に乗ることができるのです。

私は、今の若い世代に少しでも私が経験してきたことを受け継いでもらい、国際交流を生涯続けてくれる人を作ることが使命ではないかと思っています。今回も、大学生を5名引率して来ましたが、彼らにも今後も続けて交流を持ってもらいたいと思います。

行けばその国を好きになる。来てもらえば日本を好きになってくれる。これが今回の結論です。

securedownload.jpg
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。